スタッフブログStaff blog

2018.04.04

Author

大丘 誠一

ホームエンジニア 課長

大丘 誠一

換気システム

暖かい日が続き、一気に春が来るかと思いきや、
ここに来て気温が上がらず、まだまだ春は遠いな~と
感じています。
ホームエンジニアの大丘です。

先日、高田と中村のブロクにありましたが、
私も「パナソニックエコシステムズ春日井工場」と
「LIXIL東京ショールーム」に視察研修に行って来ました。
パナソニックエコシシステムズ㈱さんは、
換気に関する装置・システムを開発・製造・販売をする会社です。
IMG_6246.JPG
2003年7月より建築基準法が改正され、シックハウス対策の一つとして
換気設備の設置が義務づけされ、さらに住宅全体を考えた
「計画的な換気」を取り入れる事が必要になりました。
一般的には第3種換気方式が多く用いられていますが、
その他にも「第1種換気方式」と「第2種換気方式」があります。
簡単に説明しますと、
 *第1種換気方式  給気、排気とも機械にて行います。
 *第2種換気方式  給気は機械にて行い、排気は自然換気を利用します。
 *第3種換気方式  給気は自然換気を利用し、排気は機械にて行います。
img_detail02_03.jpg

当社一押しの「炭の家」の換気システムは、第2種換気方式になります。

研修の中では、ただ単に換気をするのではなく、
室内空気質をより良く保つためにはどう考えて行うべきかと、
いろいろと勉強になるお話をして頂きました。
IMG_1115.JPG
IMG_1116.JPG
そう言う考えから行くと、「炭の家」の換気方法の考え方が
まさに、その考え方だと思います。
室内空気の浄化と調湿に大きな効果を発揮します。
お客様に自信を持ってお勧め出来る換気システムだと思います。
2020年より「住宅の省エネ基準」が変更が予定されます。
断熱性能だけでなく、換気による熱損失も検討していかなければならず、
熱交換換気(第1種換気)の必要性も問われてきています。
高田のブログにもありましたが、
もとろん、熱交換換気+炭の家も出来ます。
次回は、そのへんのところをご説明したいと思います。

ちょっとおまけに・・
集合時間に余裕があったので、名古屋城にちょっと寄り道をしました。
IMG_5063.JPG

十勝・帯広のリゾートのような癒しの新築・注文住宅の住宅会社。
こだわりのデザイン・住宅空間・照明効果・快適な断熱性能の家づくりで、家族の健康を守る、贅沢な住宅空間をご提供します。

エーアイホームズ【アレブデザイン】http://www.aih.jp/

■施工エリア…十勝全域[帯広、音更、幕別、芽室、鹿追、中札内、広尾など]

エーアイホームズ

〒080-0803 北海道帯広市東3条南10丁目4番地 第2岡田ビル1階

お電話でのお問い合わせ

TEL:0155-20-5533

©2010 Alreve Design.